この本は見開き2ページでマーケティングに関する用語を1項目を解説する、初心者向けの用語解説本です。

たとえばこんな感じです。

R0012084

こうした4PやSTP、AIDMAといった基本的な用語の解説がイラスト付きで解説されています。

今回読み返すまで忘れていたのですが前にマーケティングis.jpでも紹介した「デ・マーケティング」まで紹介されていました。デ・マーケティングを取り上げる本は少ないんですけどね。

R0012086

本書の構成も比較的4Pに沿ったものになっていて、とくにこれだけチャネル政策まわりにページを割いた書籍も珍しいかもしれません。だからこそ「どうしてこれが?」と思うような用語も含まれているんですけどね。
たとえば「ショッピングセンター」や「POS」なども紹介されていますが、知識として知っておくべきではありますが、初心者向けではありませんね。

全部で75項目あって、ぜんぜん基本じゃないのも含まれているのですが、さらっと読めてしまうので興味のあるところだけを読んでもいいと思います。

目次

第1章 マーケティングの考え方
第2章 市場のつかみ方
第3章 製品管理の方法
第4章 価格の設定方法
第5章 チャネルの構築方法
第6章 コミュニケーションの実施方法

現在は第2版が入手できます。